未分類

ある種の純粋性の偉大さ

投稿日:

 最近よく思うことなのですが、純粋性って偉大だなと感じます。人間の心を動かすものは全部この上に成り立っていると言っても過言ではないような気がします。この純粋性というのは定義が曖昧なのでもう少し具体的にすると、目的があるなしに関わらず、邪念のない行為や想念と定義することにします。さっき羽生結弦のニュースを見ても思いました。羽生結弦が目指したのは今までの自分を超えるという邪念のない行為で、その行為を周りの人が見て結果勇気づけられていると言えます。

仮説思考

何か問題を解決する際に考えられる要因を全部考えてそこから結論を出すということをやってしまいがちですが、時間制約のあるビジネスの世界ではあまり得策とは言えません。なぜかというと、結論に全く関係のないものに時間を使ってしまって、時間が経過することによってさらに別の問題が出てきてしまい、結局解決できないという事態が起きてしまう可能性があるからです。それよりも予め結論を仮定しておいてその結論にそった要因を洗い出して決めてしまった方が効率がいいのです。もちろんその仮説そのものが間違っている可能性もあるのですが、その場合はすぐに間違えに気づくことができ、すぐに別の仮説を立てて検証すればいいのです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

千利休

 千利休入門を読みました。前から気になっていたので少しだけ知ることができて良かったです。この本は千利休にまつわるタイトルをちょっとずつ紹介していくという初心者向けの本です。利休といえば茶のイメージです …

no image

久々の投稿

 一週間くらい間が空いてしまいました。これには理由があります。xサーバーでサーバーを無料で借りていたのですが、その期限が切れたことでお名前ドットコムのwhoisの状態がchildhood?になったこと …

no image

認識とは

 「動物と人間の世界認識」の続きを読んでいます。他の動物と人間の見ている世界は全然違うということがわかりました。例えばモンシロチョウは人間がみることができない紫外線をみることができ、逆に赤い色をみるこ …

no image

最近よく寝ています

 東京から帰ってからというもの睡眠時間が多くなってきました。私の平均睡眠時間は八時間程度なのですが、東京から帰ってきてから毎日10時間寝ています。もうすぐ冬眠するかもわかりません。さて今日は朝起きて「 …

no image

進化しすぎた脳2

 今日は面接を2社受けました。一社目はなんか可愛らしい感じのかたで内定をもらえそうな感じでした。2社目の方は単調な質問ばかりで足がガクガクふるえていました。対極な感じでいい経験ができたと思います。明日 …