未分類

オープンソース

投稿日:

プログラミングでプログラムを作る際に全部無料のソフトウェアでアプリケーションを完結させてしまうことができるのですが、オープンソースのプログラムはどのようにビジネスを成り立たせているのか気になったので調べて見ました。

オープンソースとは

簡単に言うと誰でも無料で使用することができるソースコードのことです。ワードプレスやLinuxOSとかもオープンソースで無料で使うことができます。オープンソースの特徴として誰でも好き勝手にプログラムを変更することができることが挙げられます。ワードプレスもコードをいじれば自分の好きなようにカスタマイズすることができます。そしてなんとその変更したプログラムを自分の商品にしてしまうことも可能なのです。オープンソースのソフトウェアはたくさんダウンロードされても利益が入ってきません。それではなぜオープンソースのプログラムを作るのでしょうか。

なぜオープンソースのプログラムが存在するのか

技術力の誇示

無料のプログラムは垣根が低いのでダウンロードされることが多いです。なので人気が出てそのソフトウェアが使われることによってそのソフトウェアを開発している企業のブランドが高くなるのです。

有料版を使ってもらう

無料版が使いやすいのでさらにその有料版として使用者にお金を払ってでも使って貰えるようなインセンティブを働かせることができるようになれば売り上げになります。

メンテナンスの危険性低い

企業の中で開発したソフトウェアが何か問題が起こってしまった時にその開発したメンバーがすでに会社をやめてしまった場合なのでメンテナンスをする人がいなくなってしまってそのメンテナンスを行える人を探すのにもコストがかかるし、最悪の場合そのサービスが中止になってしまうことが考えられます。オープンソースにすればそれを修復してくれる人はごまんといるのでその危険性がありません。

まとめ

普段何気なくというか、お金がないので無料のものばかり使っているのですが、実はオープンソースに隠されているビジネスがたくさんあることに気づかされました。もちろん技術力はみんなのものだ、というような法の下の平等、みたいな考えもあります。自分が知っている限りではGitはそういう考えで、エンジニアが効率よく働くことができるように考えられて作られたオープンソースだと思います。これからもこの恩恵をしっかりと受けて毎日祈りを捧げながら過ごしていきたいと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

javascript色々

letで変数宣言をした値は再代入する事が可能なので値を後から書き換える事ができます。再代入する際には違う型の値を入れる事ができるので型名も自動で変更してくれるのですが、その影響で予期しない型名が代入さ …

no image

ロックンロール3

 今日は朝から面接がありました。最初の挨拶などは辿々しく、まずいと思ったのですが、面接はうまくいきました。面接官の方が良い人だったので、この会社でも良いかなと思ってしまったほどです。一点、問題があると …

no image

立ち読み

 ついに教養の書を読み終わりました。本屋で立ち読みで読破しました。これはあまり好ましくないと思うのですが、それについて考えていきたいと思います。まず立ち読みは商品のカバーが折れ曲がります。これは気にす …

no image

Swift2

 おそらく今日からしばらくプログラミング言語のswiftメインになってしまうと思います。なぜswiftをやっているかというと、転職するためにポートフォリオを作らないといけないのですが、swiftだと割 …

no image

zoomなう

中学の友達とzoomでオンライン飲み会をしています。三人でやっているのですが、相手の二人は一緒にいてスマブラをやっています。画面では二人がスマブラに夢中になっている映像がさっきから流れていて、中学校の …