未分類

マクロよりミクロ

投稿日:

最近は色々の事情で全く本を読んでいないのでふと大事だなと思ったことを書きたいと思います。ホリエモンが何かの動画で学生にアドバイスをしている動画があったのですが、その学生は将来の夢がイタリアのシェフで地元の素材を生かしたイタリアの料理屋をオープンさせたいというものなのですが、その学生の悩みが飲食業界の将来が不安でこのままイタリア料理屋を目指すべきなのかとういうものでした。その悩みに対してホリエモンはマクロなんて気にしても意味がなくて、マクロを理由にするのは言い訳だとも言っていました。自分も良くマクロのことを理由にやる気をなくすことがあるのですが、自らやる気を無くして言い訳を作っているのだと感じました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

物件だらけの日

今日はひたすら物件を見ていて頭がおかしくなりそうな日でした。昨日見た問題解決の本をアウトプットします。 世界一やさしい問題解決の本 この本は自分で考えるんだ、という本です。登場人物として、どうせどうせ …

no image

日本の経済史

 今日から「日本史で学ぶ経済学」を読んでいます。この本は主に日本史の歴史から経済の重要ポイントを選り出して今の経済に生かすことができるのかという本です。未来はみることができないので今のこの策が将来どの …

no image

日本の経済

 「資本主義って悪者なの?」を読み終えました。資本主義は格差を広げていく仕組みになっています。いや正しくは資本主義の仕組みによって人間が格差を広げているという状況になります。これをなくすために新しい仕 …

no image

firebase

firebaseを使ってサーバを介さずにデータをやりとりする方法を学びました。本来webアプリでは、ユーザー側からデータを受け取ってそれによってユーザーが期待しているページを返す際にサーバーがまずデー …

no image

読字力2

 今日は歯医者にいく以外に予定がなかったのでゆったりと過ごしました。昨日の本の続きを見ていました。著者はこれからのデジタル世代の若者は深い読みができなくなると危惧しています。深い読みというのはその文章 …