未分類

時間の使い方

投稿日:

「時間の使い方を科学す」という本を読んでいます。この本は時間をうまく使う方法について書かれています。

サーカディアンリズム

地球では二十四時間周期で太陽が昇ったり沈んだりを繰り返す周期が存在します。この二十四時間の周期に適応するために多くの生物が身体変動のリズムを備えています。人間の体にも外日周期があり、太陽の光に当てられない部屋に置かれても24時間の周期で行動したり眠ったりすることがわかっています。

遅い時間帯の食事のリスク

食事をすることによって体内に取り込まれた糖は人間にとって必要なエネルギー要素ですが、ある一定の濃度以上になると毒性を生じます。健康な状態であれば血中の糖の濃度を抑えるため、膵臓がインシュリンを分泌し、糖を分解します。ところが遅い時間帯に食事をすると血中の糖が分解されず、血管などを内側から傷つけることになります。それに加えて休むべき時間帯に膵臓を酷使するような生活パターンは膵臓を大きく疲弊させ、インシュリンを分泌する細胞が減少し、やがては死滅します。インシュリンが十分に分泌されなくなると全身の毛細血管が血中の糖により傷つき、破壊されます。その結果、十分な栄養を行き渡らせることができなくなり、体の末端から次々と組織が破壊されます。これが糖尿病です。

まあ要するに

時間の使い方をきちんと考えようということです。そもそもなぜこの本を読んでいるのかというと、時間を効率的に使って楽しむためです。時間は有限なのでその限られた時間を有効に活用することで色々なことを知ることができるし、そうやって有効活用していると遊ぶ時などは後ろめたさなく遊ぶことができ楽しむことができると思ったからです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ハードボイルドワンダーランド

 最近は寝る前の読書タイムで、村上春樹の世界の終わりとハードボイルドワンダーランドを読んでいます。この本は二回目なのですが、前よりも面白く読めていると思います。前読んだときは不思議だなという感想で頭の …

no image

進化しすぎた脳2

 今日は面接を2社受けました。一社目はなんか可愛らしい感じのかたで内定をもらえそうな感じでした。2社目の方は単調な質問ばかりで足がガクガクふるえていました。対極な感じでいい経験ができたと思います。明日 …

no image

ページランク

インターネットにより世界中のユーザーがウェブページを閲覧できるようになり少しでも疑問に思ったことをネットでキーワードを打てば見たいものがすぐに出てきます。ウェブページの量は膨大なのですが一体どのように …

no image

テネットみてきました。

 今日テネットをみてきました。クリストファーノーラン監督の作品なのですが、代表作にインターステラー、メメント、インセプションがあります。三つとも好きな映画なので今回も楽しみにしていました。ただ今回は最 …

no image

httpリクエスト

ブラウザが何をしているのかを復習したのでそれについて書きます。ブラウザの上の入力フォームにhttpから始まるurlを入力するとそのurlに紐づいているデータを受け取り、画面に表示させます。その際に受け …