未分類

武士道2

投稿日:

phpの内容と読んでいる「武士道」の内容について書きます。

セッション

セッションとはサーバー側に一時的にデータを保存する仕組みのことです。クッキーはブラウザ側で保存するのに対してセッションはサーバー側なのでセッションを扱う方がより安全です。session_start()でセッションを開始し、session_regenerate_id(true)でページを読み込む毎にセッションIDを変更し、安全性を高めるのが一般的です。

array_spliceメソッド

第一引数で指定した配列変数から第二引数で指定した要素番号から第三引数で指定した数分のデータを削除し、空いた分は詰めます。複数のデータを削除するにはfor文で繰り返して削除するのですが、通常の繰り返しで(要素番号が小さい方から)削除しようとすると削除したデータの隙間を埋める形になるのでズレてしまいうまくいきません。そこで繰り返しを逆から行うことによってうまくいきます。

in_arrayメソッド

第二引数で指定した配列のなかに第一引数に指定したデータが入っていればtrueを返します。同じデータを入れる際に注意を促したり、データを保存させないために使用します。

エラー解決

今日は30分エラーに費やしてしまったのでそこで学んだことを書きます。具体的な箇所ではなく、最後の</html>のところでエラーが出ていたのでどこでエラーになっているのか検討もつきませんでした。エラーが出ていないところまで戻っていき新しく追加した箇所でエラーが起きていることを突き止めました。そこでどのフェーズでエラーが起こっているのか検証していき、結果いらないところに:がついているだけでした。これだけのことでエラーが起きて時間を費やしてしまうので気を付けようと思いました。

武士道

ここまでの内容で武士道は誰か一人が生み出し、聖典を作成し、それを継承していくという宗教が成り立つのとは違う成り立ち方をしていて、自然発生的に生まれたことがわかりました。日本は島国で次に伝える場所がないので伝わったものを深く味わう性格で、この武士道の思想も他に伝えようと啓典として次に伝えることはせず、自分のものにしているところも面白く感じました。上のものの内にひめているものを必死で感得しようとする姿勢があり、今の空気を読む性格に通ずることがありますね。最後に今日読んだところに印象に残った詩があるのでそれについて書きます。江戸時代の文語学者の本居宣長が詠じたもので、

敷島の大和心を人問はば 朝日に匂う山桜花

著者はヨーロッパの美的感覚と比較して、日本は桜、ヨーロッパは薔薇でばらはあまりにも複雑で綺麗すぎる、その点桜は単純で控えめで良いと英語の文章で書いているのに挑戦的で少しおかしいと思いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

焼肉へいきました

 今日は焼肉を食べました。満足。カルビが韓国語で肋骨という意味だということを初めて知りました。ちなみにてっちゃんは大腸の部分だったのです。おじいちゃんがまだ真っ赤なお肉を自分のお皿入れきて殺す気かと思 …

no image

雑文

今日は夜ご飯を食べている途中にあれ、感謝してないよなって思ったのでそのことについて書いてみます。今は実家にいて祖母に毎日ご飯を作ってもらってそれを食べているのですが、それをいただく事が当たり前になって …

no image

httpリクエスト

ブラウザが何をしているのかを復習したのでそれについて書きます。ブラウザの上の入力フォームにhttpから始まるurlを入力するとそのurlに紐づいているデータを受け取り、画面に表示させます。その際に受け …

no image

日本の経済史

 今日から「日本史で学ぶ経済学」を読んでいます。この本は主に日本史の歴史から経済の重要ポイントを選り出して今の経済に生かすことができるのかという本です。未来はみることができないので今のこの策が将来どの …

no image

typescript

今日から新しくtypescriptという言語を学び始めました。これはjavascriptの上位互換にあたるものでjavascriptの記述で書かれたものは全てtypescriptで記述する事ができます …