未分類

目標設定

投稿日:

「世界一やさしい問題解決の授業」もとうとう最終章となりました。ここまでは見事キノコloversの3人が5回目のライブで観客数を大幅に増やすことに成功しました。最終章はCGアニメの映画監督を目指すタローくんがその第一歩としてパソコンを購入する場面です。その大きな目標から逆算して小さな目標を立て、それを達成していくのです。その達成する目標はより具体的でなければなりません。なぜかというと、抽象的だと何に手をつければいいかが曖昧になってしまい、モチベーションが続かないからです。なので今回タローくんが目の前の目標として定めるべきもことはパソコンを購入する、ではまだ足りなくて、いつまでに、どのくらいの値段のパソコンを買うことまで決めておくのです。そうすることでその目標を達成するまでに今の現状を把握して、月々の支払いや収入を勘定してそのギャップを確認することができ、自分がとるべき行動がより具体的になります。そのギャップを埋めるための解決策を考え、実行していくのです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

時間の使い方

「時間の使い方を科学す」という本を読んでいます。この本は時間をうまく使う方法について書かれています。 サーカディアンリズム 地球では二十四時間周期で太陽が昇ったり沈んだりを繰り返す周期が存在します。こ …

no image

サージェントペッパーロンリーハーツクラブバンド

ビートルズ8作目のアルバムです。名盤ランキングでは必ず上位にランクインする名盤なのですが、久しぶりに聴いてやっぱり良かったので少しそれについて書きます。今回で5回目くらいだと思うのですが、聴くたびに好 …

no image

東京

 今日は東京で過ごすことになりました。図書館で過ごしていたのですが、村上隆と村山槐多の作品集を見ました。村上隆は

no image

java

今日はお試し研修があったのでそのことを書きます。お試し研修はほぼほったらかしだったので面白くなかったのですが、javaのいい復習になりました。javaの前にIT業界のことを聴いたのでまずそれについて書 …

no image

仮説思考

前回まで仮説思考がビジネスにおいて問題解決する際に効率的だというところまで見てきました。網羅的に要件を洗い出していては時間にかぎりのあるビジネスにおいては非効率である程度最初から結論を決めておいてそれ …