未分類

目標設定

投稿日:

 今日は二つ面談がありお話をしてきました。そこで二つ学んだことがあります。まず、Web系のエンジニアにはなりたくないということと、どういうエンジニアになりたいのかを考えないといけないという点です。なぜWeb系のエンジニアになりたくないかというと、先を考えた時にもっとレベルの高いものをやった方が良い気がしてきたことと、普通にやりたいと思わないからです。では、どういうエンジニアになりたいのかというと、そもそもエンジニアになりたいのかというのも疑問になってきたのですが、自分の市場価値的にこれが最適だという風に感じるからです。今まで何かを頑張ってやってきたと胸を張って言えることがないので、でもプログラミングスクールではたった2ヶ月半ですけど頑張ったということができます。この頑張ったという事実は直接自信につながっているような気がしているので、そのままエンジニアをやってみようと思っているしだいです。なってみてダメだったらその時考えます。今の時点で答えを見つけることはナンセンスだと思っていて、これからゆっくり、だけどアンテナを張って見つけていこうと思います。

 とりあえずエンジニアになる決意はできました。ですが、どいうエンジニアになりたいのかを決めないといけません。なぜなら志望動機も見つからず、求人票もどう探して良いか分からず、そもそも面接に受からないという事態が発生してしまうからです。なので無理矢理作らないといけません。そもそもなぜプログラミングを始めたかというと、自分の市場価値というものがなさすぎて職選びに困っていたからです。学生時代もぼんやり過ごしてしまったので持っている武器がありませんでした。そこでYouTubeでエンジニアが足りなくてチャンスだというのを見て応募したのがきっかけです。このスキルを高めて何をしたいのかというと、できるだけ働きたくないのです。平日を全て犠牲にして、休日を楽しむ。なんか違うなという感覚がありまして、今ならどうにか抵抗して自由に働くことができるのではないかと考えました。なので企業に縛られずに働くというのを目標にしていたのですが、それには何が必要なのかわかっていません。そもそも未経験からなれるほど甘くはありません。そこで、次の転職先でスキルを高めるというのを目標にしたいと思っています。そのためには企業に欲しがられるだけの目標設定が必要です。未経験の時点で経験者との勝負は勝ち目がありませんし、他の未経験者との見分けどころは技術の点ではほぼないので、企業で働くビジョンが見えるかどうかで決まると思うので、目標設定が大事だと考えます。

 そこで目標設定を考えるのですが、これに苦労しています。フリーランスで働く技術を磨くというのを目標でやっていこうと考えているので難しい訳です。でも本当にフリーランスをやりたいのかと考えると、実はやりたくないです。一番の理想は自分の好きなことをやって暮らしていくことなので、本を読んだり音楽を聴いたりしてのんびり暮らしたいのです。そのためにはお金が必要で不労所得で暮らしていけるだけのリテラシーが必要です。でもこれは追々身につけていけば良いと思っているのでとりあえず就職することを目標にします。企業に入ってできることを考えた時に、大きなお金を動かして分断して業務を行っていくことだと思うのでその企業がやっていることにある程度賛同した目標設定出なければならないと考えられます。ではIT企業はどういうことをして儲けているのでしょうか。それは今社会で求められている価値を創造することであり、社会にとって有益出なければならないと思います。そこでプログラミングを使ってできることといえば、人間がやらなくて良い作業をプラグラムにやらせるということが考えられます。

 人間がやらなくて良い作業を機会にやらせ、機会で稼いだお金をベーシックインカムなり従業員なりにお金を分配することでお金のために働いている人たちが働かなくて良い世の中になります。その人たちは余った時間で自分でやりたいことを勉強して働いたり、好きなことを学んだり、面白い世の中になると思っています。なのでそういう面白い世の中にするためのシステムを考えて構築するだけの人材になりたいと思っているのでまずはプログラミングスキルを高め、PL、PMのポジションを目指したいと思っています。こんなんでどうでしょうか。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

論理的な答えの仕方

相手から良い反応をもらうには論理的な回答をしなければいけません。ロジックを組み立て、相手がその話を理解してもらう必要があり、ここで単にロジックを組み立てるだけではダメで、相手が理解する範囲内かつ、相手 …

no image

歌舞伎

 今日から「歌舞伎入門」を読んでいます。全く未知の世界なので少しワクワクです。少ししか見ていないのですが、今までのところを書きます。歌舞伎は日本のワビサビとは結構対極的にある立ち位置で、市民の感情を爆 …

no image

ある種の純粋性の偉大さ

 最近よく思うことなのですが、純粋性って偉大だなと感じます。人間の心を動かすものは全部この上に成り立っていると言っても過言ではないような気がします。この純粋性というのは定義が曖昧なのでもう少し具体的に …

no image

引越し前夜

今日はとてもいい日でした。最後のバイトでしたし、引越し先での色々な準備も今のところ順調にいっています。おまけに焼肉に食べにいきましたし。ではここらで気分転換に少々書きます。気分はいつもとあまり変わらず …

no image

Swift3

 今日は構造体とクラスの概念から学びはじめました。Swiftでは構造体とクラスで処理に名前をつけることでこの名前のものにこの処理をしているというのがわかるようにコードを書きます。これをオブジェクト指向 …