未分類

考えるべきこと

投稿日:

 今日は配達のバイトの時に考え事をしていました。何について考えたかというと、生きるということについて考えていました。なかなかヘビーな内容ですが、書かせてください。なぜこのことを考えたかというと主に三つ原因があります。一つ目が有名人の自殺、二つ目が昨日友達と飲みに行ったのですが、その時に感じたこと、三つ目が友達からのlineです。まず一つ目はそのままの通り、最近著名人の自殺の報道が多いです。しかも昔ドラマで出ていた俳優さんや女優さんが亡くなっているのでショックでした。二つ目の要因については、昨日友達と飲んでいたのですが、将来に不安を抱いているようなところを要所要所で感じました。楽しかったのですが、少し寂しく感じました。三つ目は幼馴染とLINEをしていて最近うまく行っていないという趣旨のメッセージを受け取った時でした。現代では色々なものが便利になっていて、昔より生活は豊かになっているはずなのですが、心の豊かさは変化なく、むしろ昔よりも悪くなっているのではないかという気もします。便利なアイテムで時間が生まれ、その時間で色々なことができると思っているのですが、情報が多すぎて、すぐに理解できるテキストで溢れ、結果心の豊かさに繋がる、思考力がなくなっているのではないのでしょうか。さらに昔は飢饉や戦争、飢餓などを克服するためにみんなが一致団結し、乗り越えようという希望があったのですが、今の時代は解決してしまい、人々の希望が見えづらく、バラバラになっています。この希望というのが生きる意味にも繋がると考えているので、もう一回考えなおさないといけないと思います。そこでバイト中に考えていたことは、せっかく人間として生まれてきたのだから、人間を楽しもうということです。もちろん現代には解決しなければいけない課題があるのですが、この楽しむということはとても重要だと考えています。なのでこの楽しむためには何が必要なのか、さらに一回性のものではなく、先の人生のプラスになるような楽しさが大事だと思っています。この楽しさを作るためには何をするべきかを考えようと思います。自分一人が楽しむというのも全然ありな生き方だと思うのですが、いろんな人に恩恵を受けていたので、特に家族だったりしたのですが、何か自分もできることをしてあげたいと思ってしまう環境で育ってきたので、その楽しさを提供するには何をすればいいのかを考えていきたいと思います。直接的に楽しみを提供するのではなく、全ての人に平等に楽しみを見出していくのが本当だと思うので、それを見出す環境を作っていくのが大事だと思っています。今プログラミングを勉強していて、このプログラミングで何ができルのかを考えた時に、人間がやらなくてもいい単純労働や危険な作業をプログラムでやらせ、ロボットにお金を稼いでもらうということが考えられます。そのお金をベーシックインカムみたいな形で分配して、あまりいい環境で教育を受けて来られなかった人たちにも自分なりの楽しさだったり、やりたいことを見つけることができるような環境を作れる社会であったらと思います。新しいビジネスとか、新しい芸術の領域だったり、エンターテイメントが増えて面白い社会になればと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

資本主義とは

 今日は面接がなかったので本を読もうという日でした。「死なないやつら」を読み終わりまして、これのことをかこうと思います。この本はものすごく面白かったです。なのでスイスイ読むことができてあっという間でし …

no image

京都行きます

友人たちと京都に行ってきます。久しぶりの旅行なのでとても楽しみです。その友人たちは中学の同級生で、いわゆる「地元メン」です。一人は保育園が同じの幼なじみのやつで、ちっこいイケメンくんです。自分はそいつ …

no image

認識とは

 「動物と人間の世界認識」の続きを読んでいます。他の動物と人間の見ている世界は全然違うということがわかりました。例えばモンシロチョウは人間がみることができない紫外線をみることができ、逆に赤い色をみるこ …

no image

配達中の無

 今日は配達中は何にも考えていませんでした。配達中脳味噌を使わずに余ったので勉強の方に使おうという算段だったのですが、どうしても終わったら疲れてしまいます。これはバイトの回数を生活できる最低限の数にし …

no image

ジャンヌダルクとは

 今日は何もなかったので本を読んでいました。「日本史で学ぶ経済学」を読み終わり「ジャンヌダルクの生涯」を読んでいます。まずは前者の方から書きたいと思っていて、この本で学んだことは今のシステムは過去に作 …