未分類

課題

投稿日:

今日は昨日よりも難しい実装をしました。簡単な世界にはいたくないとは言っておきながら何回かリタイアしようかなと思いました。ただその課題も細かく分けていけば解決できるような気がするので少し分析してみることにしてみます。

本日の課題

名前の入力項目の共通化を行いました。今までユーザーの名前を入力するところを一回一回コードを書いて実装していたのですが、同じ記述をするところをコンポーネントとして共通化して記述するコードを少なくまとめることが目的です。これをすることによって将来もしこの場所を修正する場合に何度も同じ場所を修正しなくても済むようにという将来のリスクに備える事ができます。作業が増えて面倒臭いこともあるのですが長い目でみて将来のリスクに備えるということです。そんな中で自分に課された課題はユーザーの入力項目をコンポーネントにまとめてバリデーションをかけて全てのページのユーザーの名前を入力する項目を修正することでした。これはめちゃくちゃ余裕だと思って朝から取り組んでいたのですがいざコードを書いてみると全く書けないのです。今までコードを読んでばかりで知ったかぶっていたのが丸裸になりました。やっぱり実際に自分で考えて手を動かしてみる事が大事でこれをしないと全く役に立たない事がわかりました。

何が求められているのか

自分に課された課題は上のようにユーザーの入力項目を共通化してコンポーネントにまとめる事です。これはとても簡単なので自分に与えられた課題なのですが全く歯が立ちませんでした。なんかよくわからない事が多いので、まずは全体像を把握してどんなことをしていて何が求められているのかを考えたいと思います。まず今遂行しているプロジェクトはキャンプの予約アプリケーションを作成しています。これはお客さんから頼まれているもので自分たちの会社と違う会社の人たちとも合同で作っていっています。自分が割り当てられている部分はフロント側の見た目のデザインの部分の仕事をしています。バックエンドのAPIだとかデータベースだとかをいじる人たちは先輩でベテランの人たちがこなすことになっています。フロント側にはまだ経験の浅い人たちが割り当てられていてその人たちでは足りていないのでバックエンド側のベテランの人たちが手伝ってくれています。経験の浅い人の中でリーダー的な存在がいて、その人がフロント側のタスクをまとめてできそうな仕事を他のメンバーにふっていっています。わからない部分はベテランの社員の人たちに相談しながら進めていっています。その中で超絶簡単なお遊びの部分を自分が担当することになっています。でもこの部分だけでは何も成長できずにただ作業をこなすということになってしまい、長期的に見れば会社にとっても他の社員のメンバーにとっても生産性が上がらない状態になってしまうのでちょうどいい仕事を降るように努力しているけれどもそのちょうどいい仕事が見当たらず、しかも他の作業で忙しい、という状況です。

何をするべきか

作業をこなすことはもちろん、レベルの高いものにどんどん挑戦していって経験を積む事が一番成長が早いと考えられるのでわからんことに挑戦をしていきたいです。でもいきなり難しいものに挑戦をしても訳が分からなくて逆にモチベーションが下がってしまうのでちょうどいいものをこなしていきたいです。入ってばかりなのでとりあえずやってやるという精神なのはいいことなのですが、あまりにも自分のレベルが低すぎるということをこの数日でも実感する事ができたので焦らずコツコツ進めていく事が肝心だと思います。15分以上かけても分からんものは人に聞いた方が絶対に早いので忙しそうでも積極的に聞いていきたいと思います。最初の方は迷惑をかけまくるのですが1年2年で見れば絶対にこっちの方がお得なので遠慮しないようにしたいと思います。

-未分類

執筆者:


  1. 天才 より:

    色々考えながら試行錯誤しているのは良いですね。
    まだ入社1.2週間なんて普通研修などの期間に当てられることが多いので、あまり自分に
    負荷をかけすぎずにやるのも良いと思います。短期で潰れてしまったら意味がないですからね。

    • hyou より:

      ありがとうございます。社長さんが求めていることと現実のギャップがありすぎて悪戦苦闘中ですが、焦らずにやらずにいこうと思います笑
      ただこの緊張感もとても大事だと思っているので手を緩めるところと引き締めるところの兼ね合いを今月は探っていこうと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

so what? / why so?

あるまとまった情報からその情報を他者に必要だと思われる情報を抽出しまとめる際にso what? / why so?で考える方法があります。これを行うメリットとしてバラバラな情報を相手にとって理解しやす …

no image

あけましておめでとうございます。

2021年が始まり、朝からおせち料理を食べて大変満足でした。今はダイアナクラールというジャズピアニスト兼ボーカリストの新しいアルバムを聴きながらブログを書いているのですが、とても聴きやすく、この前聴い …

no image

今週終わり

今週もようやく終わりました。今まで感じたことがなかったのですが週末ってとても良いなと感じました。さっきからGoogle マップでどこに行こうか、というのを気付いたら一時間くらい考えていました。結果、明 …

no image

linux

 今日はLinuxの学習をしていました。ファイルの中身をいじったり、ファイルを移動させたり、作ったりとデータを格納していくコマンドをやりました。結局コンピュータはコマンドを覚えればなんとなく使いこなす …

no image

仮説思考

前回まで仮説思考がビジネスにおいて問題解決する際に効率的だというところまで見てきました。網羅的に要件を洗い出していては時間にかぎりのあるビジネスにおいては非効率である程度最初から結論を決めておいてそれ …

PREV
初担当
NEXT
休日