未分類

面接練習

投稿日:

 今日は本をほとんど見ていません。朝から面談が入り、昼からも面談がありました。夕方に一社面接を受けたのですが、微妙でした。でも昼に面談した方が面白かったので書きます。その会社さんはベンチャー企業なのですが、webでのやりとりに絵文字やビックリマークを多用しており、少し警戒していました。面談もラインを使ったもので、最初怖かったです。いざ面談となったのですが、相手はガタイのいいインド系のなかなかイケメンな人でした。最初の方から人生の目標の話題となり、面白いと思いました。なかなか論点がわからない会話だったのですが、すごく熱いもの持っていたので聞いていられました。その人は悔しい思いからだんだんとキャリアを歩んでいったようで、その活力と精神力、純粋性、他人に平気で時間を費やす無頓着さ、勉強になりました。すごく人間らしい方だなと思い、これからの社会人生活に少し光が刺すような印象を抱きました。5日後までに人生の目標をその人に送らないといけないので、そうウカウカしていられないです。今日その面談が終わった後に書類選考に必要なものを作成していたときにおじいちゃんが帰ってきました。おばあちゃんの容態はよくなっているようで、安心しました。病気の名前も覚えてきたようで紙に書いて説明してくれました。部屋に戻って作業を続けていると、ドアの暖簾の隙間からおじいちゃんの手が現れ、続いて顔がのっそりと現れ、私の目をしっかりと見つめた後、そのまま暖簾からまた姿を消しました。言葉は交わさずとも、両者、心の通いは視線を交えるのみで果たせるかな、暖簾から手がいで、続いて顔がいで、視線を交わすのみ、その間1秒なりとも、その姿が見えなくなった後、両者の心は安寧なり。

 明日は面接練習があるので決めてきます。今日の失敗は、特にありません。強いて言えば返事をしていなかったので相手の方がやる気がなかったということでしょうか。あまり人間と話している感じではなく、AIと話している感じ、ボスでした。少しオドオドしてしまいましたが、それはしょうがない。このオドオドを忘れるな。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オープンソース

プログラミングでプログラムを作る際に全部無料のソフトウェアでアプリケーションを完結させてしまうことができるのですが、オープンソースのプログラムはどのようにビジネスを成り立たせているのか気になったので …

no image

Swift3

 今日は構造体とクラスの概念から学びはじめました。Swiftでは構造体とクラスで処理に名前をつけることでこの名前のものにこの処理をしているというのがわかるようにコードを書きます。これをオブジェクト指向 …

no image

方法序説

 今日は一日中休みだったのでだらだらしてしまいました。午前中はほぼ睡眠でデカルトの方法序説を読んでいました。昼は音楽を聴いていて、それからユーチューブで動物の動画を見てまた方法序説を見て、これじゃいか …

no image

java

今日はお試し研修があったのでそのことを書きます。お試し研修はほぼほったらかしだったので面白くなかったのですが、javaのいい復習になりました。javaの前にIT業界のことを聴いたのでまずそれについて書 …

no image

美術の話

 今日は朝は求人関係の作業で終わり、昼過ぎに面接を受け、そのあとはダラダラしていました。本は「片隅の美術と文学の話」を読んでいます。これは芸術家がどんな姿勢で作品と向き合ったいるのかを作家と画家、詩人 …