未分類

jsx

投稿日:

reactではdomツリーに要素を埋め込むためにJSXという記述方法を採用しています。このJSXはhtmlの書き方と限りなく近いので直感的にわかりやすいです。それでもJSXは本来のjavascriptの記述ではなく、その正体はReactオブジェクトのelementとして格納され、それがDOM ツリーに埋め込まれるという仕組みです。なのでJSXを使用する際はreactライブラリからReactをimportしてやる必要があります。

connect関数

connect関数はProviderコンポーネントで引数にstoreを持たせ、その子要素としてstoreの値をpropsとして渡す際にその子要素がそのままではstoreの値を受け取ることができないので、storeの値を受け取ることができるようにする関数です。connect関数は高階関数の形をとっていて、引数に渡した関数を実行するためにさらにその関数のための引数が与えられています。connectの引数に渡した関数内でstoreから値を持ってきたり、新しい値に置き換えたりして、その帰ってきた関数の引数にstoreの値を持たせたいコンポーネントを渡してやることで最終的にconnect関数が返す値はstoreの値をpropsで受け取った形のコンポーネントです。ざっくりとした認識なのでさらに内部の仕組みを理解することでreduxを理解することができると思うので少しずつ理解を深めていきたいと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

redux..

reduxについてわかっていることを復習します。reduxは各コンポーネントからstoreに入っているデータから取り出したいデータのオブジェクトを指定して取り出すことができます。reduxのメリットは …

no image

新幹線の中

 昨日は疲れすぎてブログ書いていなかったので朝書きます。久しぶりに11時間くら寝ていました。昨日は考え事しすぎて脳が疲れたのですね。一体何を考えていたのかというと、将来のことを考えていました。Y&Iの …

no image

ペルソナ

 バイト前に本屋で「ペルソナ 脳科学の闇」という本を読みました。東京の電車の広告に度々出ていた本でなんとなく読んでみたのですが、この本はどんな本かというと、著者は脳科学者の方で内向的な方だったのですが …

no image

仕事について

 今日もビジネスについて書こうと思います。ビジネスというのは資金を調達して、その資金で価値を生み出し、お金を儲ける。ということなのですが、このビジネスを利用して何ができるのか、何をするべきなのかを考え …

no image

スマートシティ

 今日は古坂大魔王とニュースピックスの佐々木さんがやっている番組の動画をみました。いろんな専門家を集めて決められた話題について議論をしていくという番組なのですが、今日はスマートシティについてやっていま …