未分類

linux

投稿日:

 今日はLinuxの学習をしていました。ファイルの中身をいじったり、ファイルを移動させたり、作ったりとデータを格納していくコマンドをやりました。結局コンピュータはコマンドを覚えればなんとなく使いこなすことができるということを学びました。viコマンドでファイルの中身に変更を加えたりするのですが、viコマンド実行中に特定の文字列にカーソルを移動させたり、n行目にカーソルを持ってきたり、文字を置換したりできます。またls -lコマンドでファイルの詳細情報を確認することができるのですが、頭のところに-rw–r—r–みたいにrwxを使った文字列が並んでいるのをみるのですが、これはrが読み込み、wが書き込み、xが実行とファイルの権限を表しています。rwxが最高で三つ並ぶのですが、一つ目のrwxのところにそのファイルのルートユーザー、二つ目にグループユーザー、三つ目に他のユーザーとなっていて、ファイルをメモリに保存する際にルートユーザーやグループユーザーの情報を一緒に保存します。

 dockerを導入しました。dockerとは仮想コンテナ技術のことでコンテナとはosに依存した環境でプログラムを実行するのではなく、開発工程からdockerを使うことによってosに依存しないプログラムを作成することができ、さらにdockerのコンテナ自体がソースコードで書かれそれをgitで共有することができるので変更が用意です。これからdockerが使われていくことが予想されます。

 phpの動画でphpファイルで<?= ?>でphp言語で書かれた処理が出力されることがわかりました。php echoを省略することができるのです。さらにphpファイルでは変数を定義してその変数に書かれた値にスクリプトタグで書かれたものを出力することがあるのですが、その際にhtmlsuperなんとかコマンドでスクリプトタグを文字列で表すことができます。これは昨今話題になっているスクリプトタグに悪意のあるデータを挿入することを防ぐことができるのです。

 配達中は有名企業の面接で聞かれた問題を考えていました。一時間で燃え尽きてしまう導火線があるのですが、この導火線二本とマッチを使って45分を測るという問題をやりました。ただし導火線の火が燃え移るスピードは場所で異なるというものです。二本は全く同じ導火線を使うものとします。これを解く考え方としてそれぞれの両端から着火してそれが交差する点が30分だということがわかれば解くことができます。続いてマンホールはなぜ丸いのかを考えていました。道路上で良く見かけるマンホールは確かに全部丸いです。ではなぜ四角ではなく丸なのか、これを考えるためにマンホールがそもそもなんのためにあるのかを考えました。これはマンホールの下が下水道につながっていると考えたので、その下水道を点検するためにあるという予想を立てたのですが、ネットで調べてみると、地中の電線を管理するためにマンホールを使うということがわかりました。前職の電気工事でマンホールを使ったことがあるのに間違えてしまったことは不覚ですが、これでマンホールがなぜこんなに大量に必要なのかがわかりました。さてこのマンホールを開けてその中に入って作業するということが考えられるのですが、その時にマンホールが四角ではいけなくて丸の方が良い点を考えます。もう眠いので結論から言ってしまうと四角だと対角線が縦横の長さより長くなってしまうので落っこちて心配があるのです。丸だと直径が同じ長さなのでその心配はありません。というのが答えでした。来月は友達が遊びに来るので楽しみです。なのでそれまで気合を入れて勉強していきます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

美術の話

 今日は朝は求人関係の作業で終わり、昼過ぎに面接を受け、そのあとはダラダラしていました。本は「片隅の美術と文学の話」を読んでいます。これは芸術家がどんな姿勢で作品と向き合ったいるのかを作家と画家、詩人 …

no image

歌舞伎

 今日から「歌舞伎入門」を読んでいます。全く未知の世界なので少しワクワクです。少ししか見ていないのですが、今までのところを書きます。歌舞伎は日本のワビサビとは結構対極的にある立ち位置で、市民の感情を爆 …

no image

java

 javaを勉強しています。今日やった内容はjavaの考え方の基本となるオブジェクト思考について学びました。オブジェクト志向とは、開発者が楽でわかりやすく、楽しく開発を進めるために考えられた概念で、コ …

no image

ペルソナ

 バイト前に本屋で「ペルソナ 脳科学の闇」という本を読みました。東京の電車の広告に度々出ていた本でなんとなく読んでみたのですが、この本はどんな本かというと、著者は脳科学者の方で内向的な方だったのですが …

no image

音楽について

 四つ目は音楽についてです。音楽は好きです。なぜ好きなのかというと、気持ちが楽しくなるからです。良く聴くジャンルはロックンロールです。好きな音楽の種類は小さい頃から耳に馴染んでいる音楽だというのをどこ …