未分類

so what? / why so?

投稿日:

あるまとまった情報からその情報を他者に必要だと思われる情報を抽出しまとめる際にso what? / why so?で考える方法があります。これを行うメリットとしてバラバラな情報を相手にとって理解しやすい情報に換言することによってコミュニケーションの効率が格段に上がります。さらにこの作業を習慣化することによってものごとの本質的な部分と本質的でない部分の判断する能力が培われるのでより生産性を上げることができると考えることができます。

so what?

これは結局、何が言いたかったの?と話や文章をまとめる時に使います。ここで注意したいことは自分の主観で結局こういうことが言いたかったのだ、と決めてしまうのではなく、それをまとめた結果、その結果を必要としている相手にとって理解しやすい、さらに言えば相手が期待した反応を示すようにまとめないといけません。なので、自分の主観でまとめるのではなく、まずは相手のニーズを汲み取ってそれに照らし合わせてso what?する必要があります。

why so?

so what?で出した結論が正しいかチェックする際に使用します。なぜその結果が出たのかの理由をいくつも提示して結論を導き出す帰納法的なwhy so?とある絶対の事実から結論を導き出す演繹法的なwhy so?とに大別することができます。why so?ができないso what?は正しくありません。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

java

今日はお試し研修があったのでそのことを書きます。お試し研修はほぼほったらかしだったので面白くなかったのですが、javaのいい復習になりました。javaの前にIT業界のことを聴いたのでまずそれについて書 …

no image

ハードボイルドワンダーランド

 最近は寝る前の読書タイムで、村上春樹の世界の終わりとハードボイルドワンダーランドを読んでいます。この本は二回目なのですが、前よりも面白く読めていると思います。前読んだときは不思議だなという感想で頭の …

no image

git

githubはファイルを他の開発者と共有する事ができるソフトウェアです。githubのリモートリポジトリにコードをあげる事で他の開発者がそのコードを確認して修正したり、受け取る事ができます。gitにコ …

no image

課題

今日は昨日よりも難しい実装をしました。簡単な世界にはいたくないとは言っておきながら何回かリタイアしようかなと思いました。ただその課題も細かく分けていけば解決できるような気がするので少し分析してみること …

no image

javascript色々

letで変数宣言をした値は再代入する事が可能なので値を後から書き換える事ができます。再代入する際には違う型の値を入れる事ができるので型名も自動で変更してくれるのですが、その影響で予期しない型名が代入さ …