未分類

Swift

投稿日:

 今日はプログラミング言語のswiftについて勉強したのでそれについてアウトプットしたいと思います。 swiftはiOSやmacOS用のアプリケーションをより簡単に開発するためにAPPLEが開発したプログラミング言語です。RubyやPythonなどの可読性を取り入れ、早く開発することができます。iOSアプリを開発するためにはobject-cというプログラミング言語が使われていましたが、この言語は独特で初学者が学びにくい特徴を持っていました。それと代替する形で近年使われるようになってきています。一方Androidアプリの方はJavaで開発されていたのですが、kotolinというAndroidアプリに特化したプログラミング言語が出てきています。また、AndroidとiOSをつなぐプラットフォームも開発されていて、言語間の壁がなくなってきていますが、まだ細かいところなどは再現できない状況だということです。

 今までRubyを学んできたのですが、RubyはやはりWebアプリケーションに特化していてスピード感のある開発に使われることが多いようで、しっかりしたアプリケーションを作る場合はJavaが使われることが多いみたいです。そこでこれから学ぶ言語として圧倒的なシェアを誇っているJavaにいこうと考えていたのですが、どうも競合相手が多そうで怖いです。というのも、プログラミングを学ぶ理由が別にめちゃくちゃ大好きで、プログラミングLOVEという訳でもないので、ぶっちゃけ人生をうまく生きる道具だと思っているので、それで競合が多いところに行ってあくせくせめぎ合うというのは本末転倒なような気がしてしまいます。そこで競合が少なく、かつ需要がまだまだあるSwiftを学ぼうと思っています。

 ただアプリ開発はビジネスの観点ではなく、道徳の観点で見たときには少し疑問を持ってしまいます。ユーザーを集めて、その人たちの時間をもらい、売り上げにつなげる訳ですから、その人たちがこれなら時間を割いてもいいと思えるようなものならいいけれど、その判断ができない人たちのことを考えるとわからなくなります。

 少し揺らいできました。Javaを学ぶか、、

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

javascript色々

letで変数宣言をした値は再代入する事が可能なので値を後から書き換える事ができます。再代入する際には違う型の値を入れる事ができるので型名も自動で変更してくれるのですが、その影響で予期しない型名が代入さ …

no image

Redux

storeでデータを管理してどのコンポーネントからでもデータを受け取れる仕組みです。storeはアプリケーションで一つだけ持つことができ、その中で一つのstateを持っています。その中のstateを直 …

no image

チャットアプリ

今回のアプリではまず最初にユーザーのニックネームをフォームに入れて「はじめる」を押すとチャットの画面に遷移します。そのチャット画面の中でメッセージとしてテキストフィールドにメッセージを送るとチャット画 …

no image

プログラミング(就活編)

 最近将来のことで悩んでいます。なので今日はプログラミングではなく今考えていることを書きたいと思います。まず、なぜ働かないといけないのか。この答えとしては個人的な考えで述べると、生活できるのであれば働 …

no image

マクロよりミクロ

最近は色々の事情で全く本を読んでいないのでふと大事だなと思ったことを書きたいと思います。ホリエモンが何かの動画で学生にアドバイスをしている動画があったのですが、その学生は将来の夢がイタリアのシェフで地 …

PREV
野生動物
NEXT
Swift2