未分類

ダラダラと

投稿日:

今日は昨日のたてたスケジュール通りダラダラしていました。このダラダラという言葉はいったいどこからダラダラと名付けられたのでしょうか。ちょっと考えてみれば不思議です、なぜダラダラという言葉が、というかダラダラという言葉は他にどのように置き換えることができるのでしょうか。ダラダラについてちょっと考えてみると、

・テキパキの対義語である(そもそもテキパキとは)
・なんとなく負のイメージ
・タラタラよりももっと程度が大きい様子(タラタラは意図的ではないが、ダラダラは意図的なイメージ)
・ダラーっとからきている?

このように考えてみるとダラーっとから派生しているのではないかと考えられます。では次にダラーっとについて考えてみると、

・テキパキの対義語である(テキパキとは)
・なんとなく負のイメージ
・上から何か落ちてくるイメージ

それでは次になぜダラーっが上から落ちてくるイメージに繋がるのでしょうか。もうそろそろ限界に近づいていたような気がするのですが、おそらくこの伸ばし棒がキーワードなような気がします。なぜなら、ダラはダラダラとはまた違うイメージを抱くからです。普段から何気なくこのダラダラを使っているのですが、その言葉の意味を考えてみると面白いですね。いつからダラダラが概念として定着していたのでしょうか、そろそろギブアップをしたいと思います。

結論

調べてみるとオノマトペと呼ばれる自然の音や声、状態や様子を象徴的に表した言語表現の一種だということがわかりました。これといった明確な語源があるわけではなく、その様子だったりイメージを言語で表現するなら結果として「ダラダラ」となったというのはなんとも面白い結果だと思いました。こういう言語の起源を調べる言語学というのも魅力的です。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

働くとはpart3

 今日いいことがありました。タイピングゲームの寿司打の高級ランクをノーミスでクリアすることができました。結構すごいと思います。一秒間に打つ文字数も4.6と最高記録を叩き出しました。これはもう誰か褒めて …

no image

ジャポニスムについて

 今日から「きものとジャポニスム」を読んでいます。この本は日本の着物が海外へどのように影響を及ぼしたのかというのを一つ一つ掘り下げていく本です。着物は日本の独特のファッションアイテムなのですが、それを …

no image

スマートシティ

 今日は古坂大魔王とニュースピックスの佐々木さんがやっている番組の動画をみました。いろんな専門家を集めて決められた話題について議論をしていくという番組なのですが、今日はスマートシティについてやっていま …

no image

音楽とは何か

 今日から「音楽とは何か」を読み始めました。朝起きて少し読んでバイトに行き、終わってから本屋で「教養の書」を立ち読みをし、帰ってから歯医者に行き、また「音楽とは何か」をみました。まず教養の話をすると、 …

no image

決意

 今日は何もない日だったので色々考えていたのですが、phpを勉強してポートフォリオを作って就職を決めようと思いました。なので毎日の学習をキータでアウトプットすることを始めたいと思います。今日学んだこと …