未分類

ロックンロール2

投稿日:

 今日は朝は全くやる気が起こらず、だらだらしてしまいました。そこから履歴書と職務経歴書を書いていました。久々に文字を書いたので楽しかったのですが、途中から飽きてなかなか進みませんでした。そんなときには読書。

 ロックミュージック社会学の続きを読みました。前回でロックが下流階級の反乱の要素があり、そのベクトルがポップ志向、アウトサイダー志向、アート志向の三つに分かれていることを学びました。今回はその続きで、徐々に認められるようになった先の話に進みました。そこからのこの方向性で極めていってく動きがあるのですが、二つのベクトルの間を目指すものだったり、アート志向が強すぎてファンがついていけない状況だったりと、徐々に下流階級の反乱というレッテルが剥がれていきました。ついにロックは死んだと言われるまでになるのです。1950年ごろに登場し、1980年には死んだと言われるまでになっているので、ロック史はかなり動きが激しかったことが想像できます。これがブームというものなのでしょうか。個人的にはここら辺の年代は特に個性がわかりやすく、聴いていて楽しい印象があります。さてロックは死んだと言われるまでになってしまったのですが、ここからどのように動いていくのでしょうか。

 明日は対面面接があります。人生で初めての対面面接なので、少しワクワクしていますが、雨が予想されるので気分は普通くらいです。正直あまり期待している企業ではないのですが、せっかく時間を作ってもらったので、その時間を楽しもうと思います。明日学ぼうと心がけるポイントは、しっかりコミュニケーションをとるにはどのように振舞えば良いのか、自然な動きを表現するにはどこにポイントを当てれば良いのかということです。明日は俳優になろうと思います。設定を決めておきます。都内の一流大学で量子力学を学び、発表した論文は物理学界を激震させた。一度大学院に進み、研究者になることも考えてみたものの、いまいちそそられなかった。あまり面白くないのでやめます。では。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

休日

今日も気合を入れて予定をスラックに書いて出したところ、社長さんに休みだよと言われ、今日が休日だということを知りました。他の社員の人たちがみんなオフラインだったのでおかしいと思っていたので理由がわかって …

no image

文学について1

 今日は文学の日なのでそれについてに書きたいと思います。そんなに本を読む方ではないですが、寝る前は文学タイムを設けるようにしています。最近は一週間に一冊ペースくらいです。本を読むようになったきっかけは …

no image

認識とは

 「動物と人間の世界認識」の続きを読んでいます。他の動物と人間の見ている世界は全然違うということがわかりました。例えばモンシロチョウは人間がみることができない紫外線をみることができ、逆に赤い色をみるこ …

no image

働くとはpart3

 今日いいことがありました。タイピングゲームの寿司打の高級ランクをノーミスでクリアすることができました。結構すごいと思います。一秒間に打つ文字数も4.6と最高記録を叩き出しました。これはもう誰か褒めて …

no image

リスクマネジメント

リスク スコープ、スケジュール、コスト、品質などプロジェクトの目標に影響を与える深実な事象のことです。現在起こっているものは問題であり、未来に起こるかもしれない問題のことを指します。既知のリスクと未知 …