未分類

今週終わり

投稿日:

今週から会社が始まりあっという間に一週間画過ぎてしまいました。詰め込み過ぎて入社から1年くらい経過した気がするのですがまだ一週間ということなので驚きました。頑張りたいと思います。

git

vsコードからgitのリモートリポジトリにマージする流れは、

1、ファイルにコードを書く

ワーキングツリーにファイルの更新がされます。

2、git add .

インデックスにワーキングツリーの内容を反映させます。

3、git commit

ローカルリポジトリに変更を反映させます。

4、git push

リモートリポジトリにローカルの変更を反映させます。

5、マージ

push内容に問題がなければマージをしてリモートリポジトリを更新します。

ローカルリポジトリからリモートへpushするときにgit push origin HEADをよく使うのですが、originがgitがリモートリポジトリのアクセス先としてデフォルトでつける名前、HEADが現在作業しているカレントブランチで事です。つまり、このコマンドを打つことによってリモートリポジトリの現在作業しているブランチにpushをしてローカルの内容をリモートに反映させるということです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

信念を持つ

信念とは、それが正しいと堅く信じている心のことを指します。最近はとても大事な言葉だと思ったのでここで少し書こうと思いました。なぜ大事だと思ったのかというと、迷いがなくなってスッキリ生きることができる …

no image

カレンダーアプリ

カレンダーのコンポーネント まず最初にAppコンポーネントにCalendarMenuコンポーネントとCalendarContentコンポーネントに分けました。この二つのコンポーネントには日付のデータを …

no image

考えるべきこと

 今日は配達のバイトの時に考え事をしていました。何について考えたかというと、生きるということについて考えていました。なかなかヘビーな内容ですが、書かせてください。なぜこのことを考えたかというと主に三つ …

no image

javascript色々

letで変数宣言をした値は再代入する事が可能なので値を後から書き換える事ができます。再代入する際には違う型の値を入れる事ができるので型名も自動で変更してくれるのですが、その影響で予期しない型名が代入さ …

no image

PR

機能を実装する際にプルリクエスト言って書いたコードが正しいか第三者に判断してもらうのですが、その際に指摘を受けた箇所を直してまたリクエストを出して、指摘が無くなったら本番のコードに書いたコードをマージ …

PREV
git
NEXT
typescript