未分類

諸々

投稿日:

品質について

Q・C・Dはトレードオフだということを学びました。品質を高くすればコストが高くなるし時間だってかかります。コストを安くすれば品質が悪くなります。納期を遅らせれば品質よく安いものが出来上がるかもしれません。IT業界では品質と行った時に意識することがあります。品質と等級です。ここでは品質はお客さんの要求と定義します。等級というのはお客さんの要求ではないのだけれどもやった方が評価が高くなるものと定義します。簡単に言ってしまえば品質は絶対守らないといけなくて等級はプラスアルファということです。顧客満足度を意識する際に大事にしないといけない点に使用適合性があります。受託開発に依頼元の企業さんの要求を満たすことはもちろんなのですが、もっと大事なのはその先のエンドユーザーに対する要求を満たす必要があります。これを意識することが大事で、常日頃から考えておくと後のマネジメントする側になった時に役に立つといことです。

スコープ

要求事項の定義はとても重要です。これを定義して品質と等級、やることとやらないことを明確にすることができます。

リスクマネジメント

プロジェクトに影響を与える不確定要素を洗い出し、発生確率、影響度、コストを計算し優先度の高いものから実行していきます。まずはプロジェクト全体のことというよりは日々のタスクで意識することが大事で優先度の高いリスクからリスクヘッジをしていきます。

まとめ

作業とか自分の位置を理解することは重要でそのためにマネジメントの流れを学びました。全体像を捉えることで自分がどの位置で何をしていてどういうことが要求されているのかを掴みやすくなります。これ以上細部を掘り進めていっても多分意味がないと感じているのであとは実践あるのみだと思っています。自分に何が足りていなくてどういうリスクがあるのかを見極め、優先度の高いものから実践していきたいです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

時間の使い方

「時間の使い方を科学す」という本を読んでいます。この本は時間をうまく使う方法について書かれています。 サーカディアンリズム 地球では二十四時間周期で太陽が昇ったり沈んだりを繰り返す周期が存在します。こ …

no image

ハイデガー入門

ハイデガーは20世紀最大の哲学者と言われています。その代表作は「存在と時間」でなんとも厨二心こすぐられるタイトルなんだと思い気になっていました。そこでまずハイデガーがどのような人物なのかを知るためにハ …

no image

復習

ロジカルシンキング 自分の意見を相手に納得させるには論理的な文章の構成が必要になります。この論理がうまく構成できていない場合には相手の思うような反応を得ることはっできません。具体的には論理が飛躍したり …

no image

課題

今日は昨日よりも難しい実装をしました。簡単な世界にはいたくないとは言っておきながら何回かリタイアしようかなと思いました。ただその課題も細かく分けていけば解決できるような気がするので少し分析してみること …

no image

なぜ脳は神を作ったのか?

この本は脳科学者の苫米地さんが脳科学、言語学をはじめとした社会学の観点から信仰心とはどのようなもので世の中にどういう影響を与えているのか、これから先どのように文明を築き上げていのか書かれています。まず …