未分類

hooks

投稿日:

hooksは最近reactに導入されたコンポーネントの中で値を管理する仕組みです。既存のstateと異なるところは関数の中でもstateを扱うことができるという点です。reactが提供するuseStateをimportして人一つ目に取り出したい定数の値、二つ目にその定数の値を変更する関数を定義してにuseStateを代入します。useStateの引数にはdefaultの値を入れます。子要素同士で同じstateの値を扱う場合、その親コンポーネントでuseStateを定義します。クラスコンポーネントで使うオブジェクトとしてのstateとhooksによるuseStateによる違いは関数の中で使えるか使えないかという点と、前者がオブジェクトベースでデータを管理するのか、後者がuseState関数のreturnで返された値を定数に代入して使用する、要は定数の値として使うことができるという点です。

redux

それに対してreduxではデータをstoreというメモリ領域で管理してそのstoreをProvaider コンポーネントの引数に渡してやることでどのコンポーネントからでも参照することができます。これのメリットとしてはデータを扱うプログラムを別のファイルで扱うことができるようになるため、reactの理想としているデザインパターンと相性がいいです。reactのデザインパターンではコンポーネントごとで処理の役割を分けてそれらをimportで継承してアクションの反応に変更を及ぼすDOMツリーの要素を変更することです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

習慣化

 自分の性格上、やる気のある時とない時の差が激しいので習慣化することを意識したいと思います。一度決意したことでも続かなくなり、どうでも良くなってやめてしまうということが今までの人生で数えきれないほどあ …

no image

人類とは

 「砂漠と文明」を読み終わりました。この本は文明が始まる前の人類は砂漠から始まったので、砂漠での人類の生活と文明を研究することで人間とは何者なのかを考察する本です。なぜ砂漠地帯から人類が生まれたのかと …

no image

物件だらけの日

今日はひたすら物件を見ていて頭がおかしくなりそうな日でした。昨日見た問題解決の本をアウトプットします。 世界一やさしい問題解決の本 この本は自分で考えるんだ、という本です。登場人物として、どうせどうせ …

no image

dispatch

dispatchはアクションを引数に受け取り、reducerを動かします。reducerには現在のstoreとactionが渡され、storeの値を更新します。dispatch関数の実行の仕方は二通り …

no image

死なないやつら

 今日面接を3つこなしました。もうだいぶ慣れてきたのでイージーモードなのですが、なかなか内定を獲得することができません。あと少しだと思うのでこのまま頑張りたいと思います。あ、一つ内定をいただいたのです …

PREV
引越し前夜
NEXT
jsx