未分類

typescriptの配列

投稿日:

今日は午前中ずっとコンポーネントへどのように配列として値を渡すのかを考えていました。配列で値を渡さなくてもデータを渡すことができるのですが、記述が助長になり、可読性が低くなってしまいます。可読性が低くなるということは将来のメンテナンスだったり他の人に作業を引き継いだり、修正をしたりする場合に無駄なコストがかかってしまうのでなるべく可読性を低くしないということは大事です。コンピュータのプログラムを読み込むスピードの観点から見ると誤差と言えないほどのものだと思うのですが、人間が手入れする際にかかる時間のことを考えると結構大事になってくると思います。なので日頃から可読性が高くなることを意識うるようにコーディングを行うことが大切だと思いました。可読性を高めるためには繰り返しの記述を避けることも大事なのですが、変数などの命名も大事になってきます。変数や関数がその名前をみただけでどういう動きをするのかがわかるような名前をつけることが大事になってきます。

今日行った作業は繰り返しの記述を避けるために値を配列として格納してそれを一つ一つ取り出して無駄な記述をしないようにすることが目標でした。今回のプロジェクトではtypescriptで型定義をしながらプロジェクトを作成しているのでその型定義をどのように行えば良いのかに時間を取られてしまいました。わかっている先輩に聞けばすぐに答えを得られて解決することができるのですが、何でもかんでも聴いてしまっては自分のためにならないのでなるべく自分で解決することを心掛けたいと思います。しかしあまり時間をかけすぎてモチベーションが低くなり、無為な時間を過ごしてしまうことは避けたいのでその兼ね合いが大事です。なので時間を管理しながら作業を行うことが必要です。

今回実装する内容はコンポーネントに配列として値を渡すのですがその要素の一つ一つがtitleオブジェクトとdesicriptionオブジェクトの二つを持っている値をコンポーネントにpropsとして渡すという作業でした。ここで時間を使ってしまったのがtypescriptの型定義がうまく行かなくてpropsとして渡した値にmapメソッドを使ってうまく値を取り出すことができませんでした。この方宣言は知っているか知っていないかのことでどうしようもないところもあるのですが、どのように値が渡っているのかの理解を深めるためにも先輩に聞かずに自分で解決することをしていたのですが、昼過ぎには限界がきて助けを求めました。最終的にpropsとしてコンポーネントに値を渡すときの記述が間違っていたのでうまく値を取り出すことができなかったのですが、無事解決することができて良かったです。自分で解決しようと時間を使いすぎてもったいない部分もあったのでもうしこし効率よく学ぶことを心掛けたいと思いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

今週終わり

今週から会社が始まりあっという間に一週間画過ぎてしまいました。詰め込み過ぎて入社から1年くらい経過した気がするのですがまだ一週間ということなので驚きました。頑張りたいと思います。 git vsコードか …

no image

創造性とは何か

今日は「武士道」のまとめと、読んでいる「創造性とは何か」について書きます。 武士道 どんな本? 著者の新渡戸稲造が日本の精神性を武士道を通して海外に発信している本です。文章は堅く、読みづらかったのです …

no image

働くとはpart3

 今日いいことがありました。タイピングゲームの寿司打の高級ランクをノーミスでクリアすることができました。結構すごいと思います。一秒間に打つ文字数も4.6と最高記録を叩き出しました。これはもう誰か褒めて …

no image

結実

ついに内定をいただきました、、長かったです。でもこれで終わりではなく、ここからが始まりです。今日は内定後のあれこれの話をしたのですが、正直会社で活躍できるか不安になりました。人数が少ない会社で、自分に …

no image

ビンゴゲーム

明日は企業さんの面接で自分の作ったプログラムを説明しなければいけないのでその練習をします。 1、ビンゴカードの作成 BingoCardクラスを作成し、その中でinitializeメソッドでインスタンス …